wordpress の Pongsari テーマで日本語を表示させる

インストールしたばかりのwordpressデフォルトのテーマそのままだとちょっと格好悪いので、ThemeGrade でなにか良さそうなテーマが無いか探してみました。

個人的にはあんまりゴテゴテしたテーマが好きじゃないので、シンプルかつ野暮ったくないテーマ、という切り口で探した所 Pongsari というテーマを見つけました。なかなかシンプルで気に入ったので早速使ってみた所、何か違和感が。

よくよく見てみると、「検索」や「最近の投稿」などサイト右側に表示されるウィジェットに文字が何も表示されていません。最初はてっきり、そういうデザインかと思いました。

せっかく見つけたテーマだし、また探すのは非常に面倒だったので何とかならないかと思って調べてみたところ、非常にあっさり解決しました。最初は気づいていなかったんですが、どうやらこのテーマは、各種見出しなどのアルファベットを筆記体のようなフォントで表示するようになっています。これを実現するために、CuFonfonts.com というサイトで生成したフォントを組み込んでいました。CuFonfonts.com で日本語を入力して Preview でフォントを生成してみると文字化けしてしまったので、どうやら欧米系の文字にしか対応していない模様です。

筆記体表示にはこだわりがないため、この表示を行う処理を呼び出さない改造をすれば解決するはずです。テーマのソースコードを見てみると、修正点は一箇所ですみそうです。

wp-content/themes/pongsari/footer.php で CuFonfonts.com 関係の処理を、下記のようにコメントアウトしたところ、無事に日本語が表示されるようになりました。

<!–
<script type="text/javascript" src="<?php bloginfo(‘template_directory’); ?>/js/cufon-yui.js"> </script>
<script type="text/javascript" src="<?php bloginfo(‘template_directory’); ?>/js/lobster.cufonfonts.js"> </script>
<script type="text/javascript">
Cufon.replace(‘#site-title, .entry-title, h3.widget-title, #comments-title, #footer #site-info, #reply-title’, { hover: ‘true’ });
</script>
–>

他にどれぐらいいるかわかりませんが、Pongsari で日本語が表示されなくて困っている方は、ぜひ試してみてください。