早くも新しい万年筆(アウロラのオプティマ)を買ってしまった。

先日プレピーにハマって まだ一週間しか経ってないけど、早くも新しい万年筆を買ってしまった。買ったのはイタリアにある アウロラ社のオプティマ No.997-N(ペン先はM) というやつで、税込49,350円と中々のお値段だった。

本当はもうちょっと万年筆に慣れてから良いやつを買おうと思っていたけど、毎日書き続けるうちに「210円のプレピーですら書いていて気持ちいんだから、もっとちゃんとしたやつにすると、どれぐらい書きやすいんだろう」と思ってしまった。一度そう思ってしまうと、もう我慢が出来ない。結局、週末に買いに行くことにしてしまった。

カキモリへ

最初は蔵前にあるカキモリ に行ってみた。ネットで評判を見る限りネガティブなことを書いている人がまったく居なかったんで、すごく感じがいい店なんだろうと楽しみにしていた。結局10分ぐらいしか居なかったけど、その印象は確かにその通りだった。蔵前という土地柄なのか、何となく下町気質のようなものも感じられ、ついつい長居したくなる雰囲気。

ただ、サイトの写真の印象よりもずっと狭い店だった。色々な万年筆や、ペン先の太さを見たり試したりしながら買うものを見つけるという今回の趣旨とは合わなかったので、残念ながらここで買うのはやめた。この店がいまメインで押している オーダーメイドのノート を、ああでもないこうでもないと選ぶのはとても楽しそう。機会があったらぜひまた行ってみたい。

日本橋の丸善へ

次に行ったのは 日本橋の丸善 で、蔵前から都営浅草線で一本で行けた。ここは万年筆が趣味の人の中では有名な店(らしい)。最初に5万円位までという予算と、ペン先の太さの好み、万年筆はほとんど使ったこと無いということを伝えると、いくつかの万年筆を出してきてくれた。

ブログなどを見ていると、万年筆のヌラヌラの良さは太字じゃないとわからないとか、太いほうがインクフローがいいと書いているところが多く、何となくMかBの太いやつにしようかと思っていた。ただ色々見せてもらったり試し書きをしているうちに、どうやら自分の好みはFだと細すぎてMだとちょっと太いと感じるみたいなので、太めのFもしくは細めのMというものを中心に見せてもらうことにした。

胴軸は細いよりは太い方が、またあまり重過ぎないのが良さそう。型番は覚えていないけど、WATERMANの丸じゃなくて四角くくてずっしり重かったやつは、使いづらかったなぁ。結局、合計10本近く試し書きをさせてもらった。覚えている限りだと、WATERMAN, パイロットのカスタム743, パーカーの型番不明、スーベレーンのM800、そしてアウロラのオプティマ。

日本語を書くなら日本製、欧文を書くなら輸入モノがいいというようなことも言われているみたいだけど、仕事上、英語と日本語を3:7位の割合で書くので、alphabetとカナ・かな・漢字を試し書きした結果、アウロラが一番ピンと来た。

ただインクは純正のインクじゃなく、試し書きした時に一番好みの色だった ペリカンのロイヤルブルー にした。このインクは何だか不思議で、雑に書くと文字が細くなってしまって、かつ色もあっさりした感じになるのに、ゆっくりきちんと書くと文字も太く、発色もとても綺麗な青になる。インクの問題じゃなくて単に腕の問題な気もするけど。

万年筆にも慣らし運転が必要?

買ってからはもう文字を書きまくり・・・と言いたいけれど、実は最初は戸惑った。プレピーとは違い、きちんとした持ち方、きちんとした向きで書かないと文字がかすれるみたいで、最初は数文字に一回かすれるほど酷かった。何て使いづらいものを買ってしまったんだと、正直少し後悔していた。ただ書いていくうちに段々とコツを掴んできたみたい。次の日になったら、ほとんどかすれる事も無く普通に書けるようになった。

もしかして万年筆にも、インクが馴染むまで慣らし運転みたいなものが必要なのだろうかと思えるぐらい、全然違う書き心地。まだ一日程度しか使ってないけど、プレピーでちょっと不満だったカリカリする感じもなく、とても使いやすい。ちょっと高かったけど、いい買い物をしたと思う。

ただ今度は自分の字の汚さが段々と嫌になってきてしまった。次はペン習字とかに手を出してしまいそう。。。


早くも新しい万年筆(アウロラのオプティマ)を買ってしまった。」への2件のフィードバック

  1. はる

    僕もオプティマ好きなのでたどり着いんたんですが、今ではもっと書き易くなってるのではないでしょうか?笑

    オプティマはペン芯がエボナイトでてきているので、インクが馴染むまで少し掠れたりしますけど、馴染んだ後はとても気持ちよくかけますよね(o^ω^o)

    それにしてもオプティマの書き味はいいですよね、細字でもカリカリ引っかからないし、かと言って滑りすぎすにサリサリとした適度な抵抗感があって、絶妙です!

  2. ピンバック: オプティマが折れたのでカスタム743を買った | ThinkJP.INFO

コメントは停止中です。