iPad mini +ポケモンキーボードは最強のビジネス用端末だ

Cellular版iPad miniも今日発表になりましたが、Wi-Fi版のiPad miniを発売日に衝動買いしてから3週間が経過しました。

今日はじめて外部の会社とのミーティングでiPad+ポケモンキーボードという組み合わせで使ってみましたが、これは最強のビジネス用モバイル端末ですね。一応リカバリとして紙のノートも開いておきましたが、まったく必要としませんでした。

iPadをスタンドに立ててキーボードをBluetoothで接続、ATOK Padを起動して、議事録の準備完了。日本語入力はキーボードとさすがのATOKの変換により、まったくストレスなくサクサクと入力していけます。ショートカットも絶妙。

MTGでは前後の発言・文章を参照することも多いため、横幅よりも縦幅の方が重要ですが、付属のスタンドで縦置きをすると必要十分な画面の広さがあります。いま数えてみたら縦に32行分のスペースがありました。普通のノートPCと比較しても情報量が不足する感じはまったくありません。

重さもiPad miniとあわせても600g程度と非常に軽いため、持ち運びも非常に楽ちん。バッテリーもノートPCよりも圧倒的に長持ちで、カタログスペック上は10時間持つようです。ポケモンキーボードも単三電池2本で1500時間という圧倒的な長寿命。電源を気にする必要が全くなくなり、重いACアダプタからも開放されました。

ミーティング終了後、いくつか必要な資料を閲覧・コピーしてもらう必要がありましたが、結構な枚数があるためコピーしてもらうのは少々気兼ねしてしまう量でした。ですがiPad単体で写真が取れるため、バインダーから取りづらい資料も楽々と撮影出来てしまいました。モニターがでかいため、デジカメとしてもとても使いやすいです。遠慮なく100枚ぐらい全部写真を取りまくりました。しかも元から電子データのため、持ち帰ってからスキャンする必要もありません。

議事録作成、写真の撮影、ネットにアクセスしてその場で情報を調べる、リマインドメールを送る、といった一連の作業がiPad一つで、全てその場で出来てしまいました。

正直買うまでは、iPhoneを持っているのにさらにiPad miniが必要かどうか迷ったんですが、完全に杞憂でした。いい買い物をしたなぁと、とても満足です。


iPad mini +ポケモンキーボードは最強のビジネス用端末だ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ATOK Padでひどい目にあった | ThinkJP.INFO

コメントは停止中です。