実は接骨院は街中のマッサージ屋よりも安価で安全

座り仕事の宿命かもしれませんが、週末になるにつれ、じっと座っているのがつらくなるほど腰に疲れが溜まって来るので、ほとんど毎週、接骨院に通っています。特に今週は、子供を抱っこしすぎて首やら肩やら、いつも以上に痛いです。

具体的な名前は控えますが、最近、町中にクイックマッサージ的な店が増えました。家の近所では歩いて5分以内の所に3店も新しくオープンしていました。それらのマッサージ屋は30分で2000円〜3000円ぐらいの安価を売りにしていますが、実は接骨院の方が安くて安全、かつ効果も高いことをご存じでしょうか?

実は接骨院では保険が利きます。一回30分程度で、1200円〜2000円ぐらいでしょうか。治療内容は、どこがどう痛いかという簡単な問診からはじまり、マッサージ、低周波の電気を流し、最後に置き針を貼られて終了です。

マッサージ効果は何日間か持つんですが、これは実は最後の置き針が効いているのでは無いかと思っています。置き針無しの状態と比較したことは無いので、もしかしたら単なるプラシボ効果なのかもしれませんけど。

接骨院に行くメリットはもちろん金額だけではありません。まず、資格を持った人間がやることが保証されているため、安全です。街中のマッサージ屋だと、学生や研修中の人間に当たることが多いようなので、特に首などの危険度が大きい部分をマッサージしてもらうのはちょっと不安です。

次に、同じとこに通うことで、かかりつけ医のように自分の状況や過去の経緯をよく知った上での治療、マッサージ、そして予防のために日頃どういう姿勢であったりストレッチをすればいいのか、という指導もしてくれます。

ちなみに本当にひどい時には(お願いすれば)保険外診療も出来ます。以前、腰の痛みが酷かった時には、数日連続で針治療をやってもらいました。針は初めてだったんですが、劇的に効果があったのでびっくりしました。

安くて安全、一度そのメリットを理解したら街中のマッサージ屋にはもう行く気がしなくなります。オススメです。