タグ別アーカイブ: Webビジネス

外部から(SEO観点での)サイトの品質を下げることが可能なの?

ちょっと古い記事ですが、Web担当者Forum ミーティング2011 Autumnの日本Googleグーグルの金谷武明氏の発言 (下記)があまり話題になってないのはなぜなんでしょうか?

たとえば、プロモーションの依頼先である外部の会社が悪質なSEOをしていたような場合だ。その中でも多く見られるケースは、外部からの不自然なリンクだ。このようなガイドラインに違反したリンク施策は外部の会社から報告されないことが多く、サイトだけを見ていても気づくことはない。

外部からのリンク操作に関しては、ウェブマスターツールの「ウェブ上のサイト」>「サイトへのリンク」で確認できるので、一度チェックしてみるといいだろう(ヘルプフォーラムの関連スレッドにGoogle社員からの回答がある)。

どこで(しかも何語で)読んだか忘れてしまいましたが、外部要因ではサイトのSEO的品質は上がることはあっても下がることは無かったと言ってたはずです。

外部要因で下げることが可能な場合、これを悪用すると、悪意を持って「悪質なSEO」をしまくることで競合サイトの品質を下げることが可能になってしまいます。これは感覚的とも一致していたので、たしかにそのとおりだと納得した記憶があります。

あるいはSEOを過剰に意識するようになっている現在のWebサイト開発と、悪質なSEO業者によるノイズを少しでも削減するためのポジショントークでしょうか? いずれにせよ、不誠実な競争が促進されるようなことは止めて欲しいですね。